白緑ωガイドライン

医学、雑学、ライフハックなど。「こいつ”使える”な」と思われるような記事を書いていきます。読み方はご自由に。

我々がしたいのは「切る」ではなく「刺して分ける」なのではないか。

これは私が「切る」について本気出して考えてみたときの話なんですが・・・

 

 

要は、「切る」は手段であって、目的ではないよね。「切る」という行為を俯瞰して考えてみようぜといった提案です。

 

顧客が欲しているのはドリルではなくドリルの穴だ!みたいな話かもしれません。

shikousakugo.jma.or.jp

marketing-campus.jp

こう陳腐な例えに集約してしまうと、いやいや俺は「ドリルが欲しい」「ドリルで穴を開ける壁が欲しい」なんて特異な方も出てきそうですが、それはこの際おいといて。

 

▼Impression

切る行為そのものな好きな人は少し我慢していただいて、「切る」について考えてみましょう。

 

 

ここで国語辞典での定義を確認しておきます。

1 つながっているものを断ったり、付いているものを離したりする。特に、刃物などでものを分け離す。「枝を―・る」「爪 (つめ) を―・る」「二センチ角に―・る」

 

切る/斬る/伐る/截る/剪る(きる)の意味 - goo国語辞書

多種多様な意味合いのなかで、一番目にコレがくるということは、やはり「切る」の本質は「離す」にあるようですね。

 

 

ちなみに「刺す 切る 違い」で調べた結果ですが、

刺傷(ししょう)とは、刺すすなわち、鋭くとがった物を体に突き入れ、貫通させる事である。 主に意図をもって行われるものが多く、刺傷による死因として、心臓や肺などの外傷性ショック、多量出血、傷口からの感染などがある。なお、刺すと切るとの違いとして、凶器を身体に垂直に突き刺し、縦に抜く動作を刺す、刺した後横に滑らせて抜く動作が切ると定義されている。

 

刺傷 - Wikipedia

 

人間は切られたら出血量が半端ではない。でも死なないのだ。刺すわけじゃないから。しかし、切ると血が派手に出る。それは凄惨な光景になる。だからインパクトとして残る。切ると刺すでは違うのだ。本当に殺したければ刺すのが一番だ。

 

「切ると刺すでは違うのだ。本当に殺したければ刺すのが一番だ」怒羅権初代総長が語る中国人犯罪グループの“省民性”(文春オンライン) - Yahoo!ニュース

ちょっと穏やかじゃない話になってしまいました。

 

 

また、前述の私のたわごとにいただいた意見を引用すると、

 

刃物が切れる理屈って考えたことなかったですが、円錐形であるゆえに全方位にくさび原理が働くのが「針で刺す」ということなので、「切る」の特殊な一形態が「刺す」と考える方がよい…のかも?

wakariyasuku.info

 

刺すは針でもできるので点、切るは面を分断する意味なので線だとわたしも思います。

切る場合、刃先で刺して切る方法と、刃の腹でいきなり線で分断する場合があるなぁと思いました。

そうですね。「刺す」とは表現しづらい「切る」パターンがあります。

 

「切る」のごくごく初期段階には「刺す」フェーズが存在するというより、「切る」のなかに「刺す」が含まれることがある・・・と位置づけておけば間違いなさそうですね。

 

たとえば定規でパンを「切る」ことができますよね。

news.cookpad.com

 

定規でパンを「切る」場合は、「刺す」フェーズはなくて、いきなり「分ける/分断する」を行っています。「切る」とは「つながっているものを断ったり、付いているものを離したりする」行為であるとのことのため、これも紛れもなく「切る」のようです。

 

でも、仮にパンを空手チョップで2つに分けた場合は「切る」と表現するのはいささか疑問が残りそうです。いくら綺麗な断面であっても、おそろしく早い手刀といえど。同様に、ビームで上半身と下半身を真っ二つにされてしまう事例があったとしたら、それを「切られた」と表現するのは違うような気がします。

 

「切る」の定義は刃物に限定しないものの、なんらかしら、扁平なモノに限るといった暗黙の条件がつきそうですね。ビームは駄目でもビームサーベルであれば「切る」と表現してもよさそうな気がしませんか?

 

 

 

と、このように「切る」という行為も奥が深いように思えます。何を、何が目的で「切る」のか意識して見ると、どこをどのように切ればいいのかアプローチが変わってくるかもしれません。

 

 

残りの紙面で参考になりそうなツイートを並べておきます。あとは君たちの頭で考えてみよう!

 

それでは、あなたの快適な「切る」ライフを!

 

 

それ違うキル~~~! ってねw

 

 

▼目次

キーワード:刺す、切る、分ける、分かつ、剥がす、針、採血、ルート、ライン、注射

 

▼関連記事

kmshzr-im.hatenablog.com

 

 

切る

 

 

 

 

 

刺す

 

握り方いろいろ。

 

 

 

 

medamania.com


採血

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

刺さる

 

 

こういう話をきくとなおさら魚を食べたくなくなる。

 

▼関連記事

kmshzr-im.hatenablog.com

 

 爪楊枝も怖い

 

刺繍針も以下略

 

 

 

いま「刺さる」は別の意味で使われてますよね。

 

otona-note.com

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

わける、わかる

この記事をまとめようと思い立ったきっかけのツイートも紹介します。

 

 

 

 

伏線回収、頼んだぞ!

 

 

2022/08/11 11700字

 

 

関連記事

kmshzr-im.hatenablog.com

 

▼過去の手術実績

kmshzr-im.hatenablog.com