白緑ωガイドライン

読み方はご自由に。医学や雑学やライフハックなど。「こいつ”使える”な」と思われるような記事を書いていきたいです。

ステロイドよもやま話

デロン デロリン リンデロン♪

 

 

 

 

 

炎症をそのまま炎と見立て、抗炎症作用を期待して投与されるステロイドを火消しと表現することがあります。いろいろ示唆的な喩えですよね。

 

本記事ではステロイドについてTwitterで見聞きしたお話をピックアップしてみました。

 

 

 

▼関連記事

アマゾン森林火災とAmazon炎上について関連付けた記事です。あえて火事を起こして大火災にならないようコントロールする手法があるようで、なにか医療的に応用できそうだと思いました。

 

 

 

ステロイドのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

 

ステロイドとは?

ステロイドには数々の副作用があり、医者を志す人はそれらを覚えなければなりません。そこで良い語呂があるのでご紹介。

 

学生レベルならこれで十分。他にもいろいろありますが、「クッシング症候群と似たようになる」と覚えておけばだいたいなんとかなるでしょう。

 

 

 関連語呂。アルドステロン作用も意識できると上級者。

 

 

tsunepi.hatenablog.com

tsunepi.hatenablog.com

医学生や研修医が疑問に思ったことはだいたい既に調べられていることで有名なつねぴーブログさん。勉強になります。

 

 

ステロイドと眼

さて、眼フェチの私からすると、ステロイドの副作用に白内障緑内障があるのを見逃せません。

 

白内障の原因になりやすいのは全身疾患の治療に使用される内服薬と喘息などで使用する吸入薬です。ステロイド薬による白内障は発症すると進行が早く、数ヶ月から1年程度で手術が必要になるほど視力が低下することが特徴です。水晶体の後嚢部(眼の奥に近い部分)中央に皿状の濁りができるので(図2)、眼科医は濁りを見ただけでステロイドが原因であることがわかります。ステロイド緑内障の原因にもなるので、使用する場合は必ず定期的に眼科を受診することが大切です。

日本白内障学会

 

ステロイドレスポンダー†

ステロイドにより、眼圧が上昇する人が一定数います。そういった方々をステロイドレスポンダーと呼んだりします。

 

ステロイド投与開始から最高眼圧に達するまでの期間は,全身投与群では9.8±13.5か月,点眼群では10.5±12.7か月であった。
・最高眼圧は全身投与群31.7±5.3mmHg,点眼群40.6±13.7mmHgであった。

ステロイドレスポンダーの臨床的特徴 (臨床眼科 62巻9号) | 医書.jp

 点眼の方がもちろん反応が強いですが、全身投与でも眼圧上昇するようですね。

 

 眼周囲のステロイド軟膏でも作用する可能性があるとも言われています。

 

 

原発開放隅角緑内障患者およびその血縁者,若年者,高度近視患者,糖尿病患者に多い。
・線維柱帯細胞の機能不全
ステロイドを中止すれば多くの人は眼圧は正常化

ステロイドレスポンダーとノンレスポンダーの違い|Web医事新報|日本医事新報社

明確な原因はわかっていませんが、なんらかの背景因子があるようです。

 

全身投与で目にも影響するのであれば、逆も然り。

 

ステロイドの急な中止は禁忌とされてますが、目薬でステロイドを使った場合もやはり漸減が必要なのでしょうね。

 

フルメトロンが弱いステロイドとしてよく使われます。

 

 

  ※これは眼には関係ありません。

 

 

ステロイド膠原病内科

 

 

 

 

 

ステロイドと血液内科

 

 

 

ステロイドと精神科

 

 

 

ステロイドと皮膚科

虫刺されにデルモベートを処方するよう書いてる研修医向け本は多い気がするけど、強すぎの心配はないのかしら。短期だし大丈夫なのかな。

 

 

 

 

 

 

 

derma.blog.jp

 

 

ステロイドと耳鼻科

 

 

その他、ステロイド関連話

 

 

 

 

 

これ、ステロイドの副作用に食欲増進があってそれを利用しデカドロンを使うこともあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

落ちたな。

 

 

 

2020/05/15 約5800文字 執筆時間:2hくらい (タイトル思いつけず)

 

▼関連記事

 

 

kmshzr-im.hatenablog.com